草コインのススメ(CREXその3)

草コインのススメその1
草コインのススメその2

の続きです。残りの機能を紹介していきます。

レポート

取引履歴が確認出来ます。

マイオーダー、マイトレードはそのまま注文状況、約定履歴です。

「支払履歴」は入出金状況が確認出来ます。

ビットコインはそれほど時間がかからないのですが、草コインは着金から実際に口座に反映されるまで時間がかかります。

これは各通貨の専用ウォレットの場合の処理時間より長い事が多いと思います。

送金したはずなのに全然口座残高が増えないときなど確認してみるとまだ「処理中」だったりします。

FAUCETS

CREX24は仮想通貨取引所ですが、

のような小額の仮想通貨を配布する機能があります。

「URLを入手」となっている通貨はクリックすると支払額に表示されている分の仮想通貨がもらえます。

グレーアウトしている通貨は獲得可能になるまでの時間が表示されています。

支払額表示単位はドルかそれぞれの通貨単位に変更が可能です(価値が把握しやすいドル表示が好みです)

ま~見てもわかるように非常に小額です。殆どが銭単位(かそれ以下…)ですが、稀に円単位での配水もあったりします。

配水される通貨は非常に種類が多く将来の値上がりに期待してそのままホールドするか、自分の取引している通貨に変更しても良いと思います。

このフォーセットは個人でも画面下の「Faucet作成」から設定する事が出来ます。

使われ方としては自分の押している通貨の認知、普及の為とかとりあえず、目についたり少しでも持っていれば興味がわくと思います。

最近あったのは新規上場のご祝儀的な感じでそこそこ高額な配水がありました。

ダイス・ブラックジャック-36

仮想通貨を賭けて簡単なゲームが出来ます。ダイスは掛け金や払い出し倍率は任意で変更が可能です。

宝くじ的な感じで高額配当を狙うのではなくてリスクに応じて配当が変わります。

当選率50%に設定すると払い出し倍率は1.96倍になります。他の倍率でも同じかは不明ですが、この分が胴元の利益です。

長い目で考えれば勝てない設定です。

上のフォーセットで獲得したコインを使うとか自分なりの楽しみ方を見つけてほしいと思います。

直近のベット履歴は画面下で確認する事が出来ます。みんながどういう賭け方をしているか参考にすると良いかもしれません。


これで一通り紹介出来たと思います。

自分の場合ごく小額の取引きでリスクとかあまり考えずに雑な取引()をしていますが、最近でもコインエクスチェンジが取引所閉鎖を発表するなど想定外の事態が起こる可能性もあるので自分の投資額に応じたリスクヘッジはしてほしいと思います。

ちなみに最近の取り引きではSDGOを溜め込んでいます。

というのも仮想通貨を持ったら挑戦してみたかった事。マイニングをしています。(SDGOはPOS)

次回はこの事について書いてみたいと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です