草コインのススメ(CREX24その1)

以前紹介した

仮想通貨Faucet(フォーセット)サイトまとめ

を利用して、そこそこ仮想通貨が貯まってきたので仮想通貨取引所「CREX24」を利用しています。

ま~元手が主にフォーセットサイトで集めた草コインなので取引金額は非常に少なくいわゆる「ごっこ遊び」的な感じですが、それでもデモ口座のトレードよりは多少なりとも実際のお金を使う面白さはあると思います。

という事で「CREX24」の機能、操作方法などを紹介したいと思います。

一通りの機能紹介をするとそこそこな分量になると思うので一様2記事に分けて更新予定です。

登録

何にせよ口座が無いと何も出来ません…

という事で自分のアカウントを作成します。

CREX24」にアクセス。

登録方法はメールアドレス+パスワード

登録すると確認メールが届くので許可してください。

これで口座開設完了です。

日本の株式口座などの開設に比べ非常に簡単です…その分当然ですが、セキュリティ面が心配になります。

そのセキュリティ面を補うのが2段階認証です。つい先日何処かの企業の偉い方が2段階認証の知識を持ち合わせていませんでしたが、セキュリティを保つ為には有効な手段です。

その時の認証はsms認証でしたがCREXでは2段階認証アプリを使用します「Google Authenticator」が推奨されています(googleのアプリですが、iosでも使用出来ます)

設定はマイアカウント→セキュリティから設定出来ます。口座を開設したらすぐに取引をしたい方もいると思いますが、最初に設定して欲しい項目です。

このアプリではオンラインバンクでもあるような一定時間で数値が変わるトークンが発行されます。この数字で認証する事になります。

問題はスマホ紛失時はもちろんですが、紐付けが切れる為機種変更でも認証できなくなります。

その為機種変更などあらかじめわかっている場合は一旦2段階認証を無効化し、再度新しいスマホで設定してください。

ただ突発的な事情の場合は認証コードから復元する事になるので設定時に発行されるコードを忘れずに記録しておいてください。この一連の流れは2段階認証を行っているサイトに共通している仕様だと思うのであらかじめ確認しておくと慌てなくてすむと思います。

アカウント画面

初めにアカウント画面を紹介したいと思います。

この中で「マーケットメイカーリベート」「マーケットテイカー手数料」の表示があると思います。

このサイトにアクセスしてくれた方はコムシード株に興味がある方だと思うので株式取引経験ありとして簡単に説明すると指値注文(板に表示される注文)には報酬がもらえ成行き注文(板に表示されずそのまま取り引きだけ成立する注文)は手数料をはらうという事です。この割合は最近30日間の取引量で変化しますが、草コインで遊んでいる自分は最低ランクです。

取引するだけで報酬が出る理由ですが、板を埋めてくれるという事で取引が活発化する為指値は優遇されるという事です。

次に画面左上の方に「ゼロ残高を非表示」「全通貨を表示」の項目があると思います。

これは「ゼロ残高を非表示」⇔「ゼロ残高を表示」、「全通貨を表示」⇔「お気に入り通過を表示」と切り替え出来ます。

この表示は個人的にちょっとクセがあると思いイメージしにくいのですが表示されている設定は現在の画面では無くクリックするとそうなりますよという内容です。

したがって今の表示設定はゼロ残高も表示して、お気に入り通貨だけ表示するです。

ただしお気に入り通貨だけ表示する設定にしているのでゼロ残高は表示されないです。

どうでしょうか理解出来たでしょうか…ま~これは実際に使ってみれば理解出来ると思います。

ちなみにお気に入り通貨の設定は左側の★をクリックすると切り替える事が出来ます。

そして画面左上の「検索」はこの表示設定が反映されるので「ゼロ残高を表示」、「全通貨を表示」にしないとうまく検索できないと思うので注意してください。

入出金

口座への入金は日本円でも可能なのですが、その際にはパスポート等で身分証明しなければならない等手続きが必要になります。

自分のように草コインで遊びたいだけの人にとっては「そこまでして」という事柄なので入金は仮想通貨のみで行っています。

もし多額の入金を検討するなら国内の仮想通貨口座を開きそこでビットコイン等を購入し仮想通貨で送金する方法が無難かと思います。また現金化する際も国内口座があればスムーズに入出金出来ると思います。

一様国内口座も持っていますが、今の資産から出金レベルまで育つかな~~~

という事で仮想通貨の入金手順です。

初めに入金したい仮想通貨を表示させます

入金したい仮想通貨の「入金する」クリックすると

入金アドレスが表示されます「住所」と表示されている所が外国サイトの悲しさですが、ま~ご愛嬌。

このアドレスを送りたい元のアプリやサイトに入力します。アドレス入力を間違えると以前あった事件になぞらえて「セルフGOXする」という最悪の事態になるので入力は慎重に。

というかコピー機能もあるのでコピペするかQRコードを使用してください。それでも毎回慎重になります。

ちなみにこのアドレスは「入金」アドレスなのでこのアドレスを公開して送金の練習に使用してくださいなどと詐欺まがいの誘導をしたくなりますが、今回はやめておきます…

出金したい場合は同様に「引き出す」をクリック

送り先のアドレスと送金金額を入力してください。送金には手数料がかかるので切りの良い金額を送金したい場合は「合計」の金額を確認して調整してください。

送金時は2段階認証の確認と送金確認メールが届きます。自分の指示した内容に間違いなければOKをクリックして送金を確定させてください。

ちなみに入出金アドレスは「仮想通貨ごとに異なるの」で他通貨のアドレスを入力してしまうとセルフGOXの原因になるので注意してください。怖くて試していませんが仮想通貨ごとに先頭アドレスが違うのでエラーで弾いてくれるかもしれませんが何にせよここは慎重に。


という事で口座への入金も完了したら取引開始です。

次回は取引画面の紹介をしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です