「TOKYO CLAW MACHINE」が 台湾Google Playでオープンしました。追記

スマートフォンゲームアプリの企画開発・サービスを手がけるコムシード株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CTO:羽成正己、名古屋証券取引所セントレックス上場、コード:3739、以下コムシード)は、オンラインクレーンゲーム「TOKYO CLAW MACHINE」の繁体字版「東京夾娃娃」を、台湾のGoogle Playにてプレオープンしたことをお知らせいたします。

https://www.commseed.net/archive/190327_p1/

すでにNEWS(https://www.commseed.net/archive/181109_p1/)で告知されていた。株式会社GRIPとの協業のオンラインクレーンゲームが台湾Google Playでプレオープンしました。

NEWSの中でも海外展開を中心にと告知はされていたのですが、まさか海外が先になるとは思っていませんでした。

というか現時点で国内のオンラインクレーン市場は飽和状態だと思うので、戦略的にはま~妥当なのかと思います。

そして”先行する同ジャンルのサービスとの差別化を行っていく計画です”の部分ですが、今回のNEWSで一部触れられています。

本サービス限定アイテム、日本のマニアやコアなファンが所有していた未開封のレアアイテムまでと幅広く、海外のコレクター垂涎のアイテムを獲得できるチャンスも。獲得した商品は郵送で指定の場所に届きます。」

ということで限定アイテムはま~他でもやりそうな施策ですが、未開封のレアアイテムとか中々珍しいかなと思います。当然そうなるとどんなアイテムが提供出来るかが成功の肝だと思います。

又地域によって人気・不人気アイテムはあると思うのでうまく景品展開できればワンチャンあるのかな~ないのかな~

とりあえず台湾グーグルで検索してみましたが、ヒットしませんでした。(探し方が悪いのかもしれません。繁体字なんてわかりません。。。)

正式オープン時はIR打ってくれるのかな~

ちなみに今日は場中は見れなかったのですが、コムシードらしいというか続かないですね。みんなやれやれで売ってしまったのかな~。そんな人達を後悔させるように二の矢、三のやを打ってほしいと思います。

追記

プレイ動画?らしき映像が確認出来たので紹介します。

開發人員:GRIP inc.となっていたのでま~間違いないと思います。アーム設定は厳しそうです。。。

グーグルプレイへのリンク
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.grip_inc.tcm&showAllReviews=true

日本ではインストール出来ない台湾向けのアプリなので、全ての情報が表示されていない可能性はありますが、大人気!って訳ではなさそうです。
リリース日とかコメントとかそういった情報が確認出来ないのはリリース日がまだ最近なのか、ただ単に人気が無いのか…(コメントがあったらみたかった)

それでも気になるのでしばらくは確認を続けたいと思います。

追記

正式オープンでIRが出ています

「TOKYO CLAW MACHINE」正式サービス開始

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です