「TOKYO CLAW MACHINE」正式サービス開始

スマートフォンゲームアプリの企画開発・サービスを手がけるコムシード株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:塚原謙次、名古屋証券取引所セントレックス上場、コード:3739、以下コムシード)は、オンラインクレーンゲーム「TOKYO CLAW MACHINE」が、正式サービス開始したことをお知らせいたします。
サービス提供地域は本日現在で台湾、アメリカとなっており、今月中に香港、追ってカナダ、シンガポールでもサービスを開始する予定です。

https://www.commseed.net/archive/190809_p1/

プレオープン時に記事にしています

「TOKYO CLAW MACHINE」が 台湾Google Playでオープンしました。追記

現在は台湾、アメリカでサービス提供中ですが、香港、カナダ、シンガポールでもサービス開始予定です。

とりあえず日本での展開は予定していないようです。

ま~日本でのオンラインクレーンゲーム市場は飽和状態+何処もうまくいっていない感じなので正解だと思います。

とは言え海外に商機があるのかは不明ですが、ま~プロモーション次第なのかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です