コムシード2019年3月期第1四半期決算発表

 

2019年3月期第1四半期決算短信〔日本基準〕(非連結)

https://www.commseed.net/wp-content/uploads/2018/08/180809_1.pdf

 

売上高 3.3億(前期3.7億)

純利益 1千万(前期 △2百万)

売上は減ったけれど利益は確保出来ました。

素直に利益が出た事を喜べば良いのでしょうが、色々大風呂敷を広げた状態の各種事業に関してはほとんど進展が確認出来ていません。

 

ちなみに5月に発表された平成30年度決算補足資料の中で現在進行中・検討中の事業はこのように紹介されています。

①国内IPゲーム:この中で唯一「開発中」の事業です。

IPという事で相手先の都合があるので公表出来ない点は理解出来ますが、それなら公開の目処も無い内から早々と告知するのは如何なものかと思います。

ぶっちゃけ、これが始まると仮定してこのブログも整備しています。。。

②コンシューマ移植:続報待ち

③:事業シナジー:先日発表された㈱WEAREとの資本業務提携が該当するのかな?

この件は今回の決算の中で唯一触れられ2019年前半の事業化を目指しているようです。

④、⑤、⑥全て続報待ち。

 

コムシードは半期ごとにしか補足資料は作成していないので、決算短信のみで色々予想する事は難しいですが、そろそろ個別IRに期待したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です