グリパチで「吉宗」配信決定

スマートフォンゲームアプリの企画開発・サービスを手がけるコムシード株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CTO:羽成正己、名古屋証券取引所セントレックス上場、コード:3739、以下コムシード)は、「GREE」で運営するソーシャルゲーム「グリパチ」において、2018年秋、株式会社大都技研製のパチスロ「吉宗」のiOS版およびAndroid版ゲームアプリを同時配信することを決定いたしました。
同時に、バーチャルホールをより楽しむための「成長するアバター」や特殊アイテムを実装することをお知らせいたします。

https://www.commseed.net/archive/180827_p1/

いつもなら配信開始予定日の数日前のIRですが、今回は今秋配信決定とかなり前からの発表となっています。

コムシード的には少し大きめのIRの格付けになっているような感じがします。

配信予定機種は4号機吉宗です。

ま~悪い機械ではないですが、ここまで「特別扱い」をする理由は機種の魅力というより大都技研のアプリだからかな~と思っています。

大都技研のアプリは今まで自社配信の「大都吉宗CITY」に限定されていて他社プラットフォームでは配信されていません。

他社プラットフォームに配信されていなかった理由は大都に魅力が無いというよりは大都の戦略だったと思います。

 

今回は4号機吉宗とかなり古い版権ですが、他社への供給を始めた事で、今後の供給にも期待出来ると思います。

グリパチ独占供給となれば相当なアドバンテージになると思いますが、ま~サミタにも解禁されると思います。。。

3 Comments

管理人

独占ならかなりインパクトあると思ったのですが、ま~そんな事は無かったですね。
モバ7、777タウンforAndroidは明日(9/25)、PC版サミタは9月中(これも多分明日)の配信が決定しています。
こうなると一番最初に情報解禁したグリパチ(今秋予定)の配信日が気になる所です。。。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です