グリパチで「スーパービンゴ」配信決定

スマートフォンゲームアプリの企画開発・サービスを手がけるコムシード株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:塚原謙次、名古屋証券取引所セントレックス上場、コード:3739、以下コムシード)は、「GREE」で運営するソーシャルゲーム「グリパチ」において、ベルコ株式会社のパチスロ機「スーパービンゴ」のゲームアプリを、iOS版およびAndroid版同時配信することを決定いたしました。2020年7月1日にグリパチ内の一部エリアで先行配信され、翌2日に一般公開される予定です。https://www.commseed.net/archive/200625_p1/

初登場は2002年との事ですがこのシステムを流用した機械は今でも作られ続けるほどで、このメーカーの新機種の説明は大抵「ビンゴのような台」と言えば済んでしまうほど、ユーザーにはなじみ深いシステム、台だと思います。

今ではホールで体験不可能な出玉性能をグリパチで体験してほしいと思います。

家スロの動画です。この機種がグリパチに導入されます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です