SanDeGoのPOSの経過報告(12月分)とか

SanDeGoのPOS経過報告(12月分)

12月分の報告です。今月は大体180万SDGOでした。途中マイニング報酬以外にもウォレットに追加している事もあってで先月にくらべPOS報酬が40万ほど増えました。今回も日本円には換算しません。。。

仮想通貨では無くて暗号資産

仮想通貨という呼称を最初に見聞きした事もあって普通に使用してしまいますが、金融庁の見解としていわゆる仮想通貨の呼称は「暗号資産」と改められています。(2018年12月)

というのも暗号資産のブロックチェーン技術はただ単に取引の記録をするだけでなく様々な用途への利用が広がっていることが理由のひとつです

暗号資産のひとつに仮想通貨があるという考えです。

個人的にも通貨と呼ぶには無理があるかな~という事がありました。

先月の事ですが、とある草コインが一気に100倍以上上昇しました(現在は10~20倍程度です)

メジャーなビットコインやイーサリアムならここまでの事にはならないですが、それにしても通貨として各種決済に利用するのは少し無理があります。

ま~ただ単にもっとたくさん持っていたらな~と思っただけなのですが。。。

という事で

今の仮想通貨(特に草コイン)は予想外の値動きをする事もあるので自分の所有通貨がそんな事になって税金の心配でもしてみたいとありもしない事を考えてしまったのですが、それに関連してどうやらマイニング報酬は基本的にマイニングした日の時価で申告する必要があるようです。

という事で今までの分を計算しようと思ったのですが、今の所計算の必要も無いくらい少額でした。

ま~今年はどうなるかわからない()ので後で困らないように記録だけはしっかりしておこうかなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です