アイラブバーガー 台湾版

アイラブバーガー

某株板でアイラブバーガーが台湾でリリースされている話が出ていたので調べてみました・・・

 

結論から言うと最近リリースされたようです。

台湾版「アイラブバーガー」
https://burger.mangot5.com/burger/index.html

プレイ動画もいくつかYou Tube上で確認出来ます。

アイラブバーガー

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.mangot5.buger

※日本からのアクセスなので対応デバイス無しになっています。

 

リリース企業は「Happy Tuk」です。

この会社はアジア各国にオンラインゲームをサービスしているパブリッシャーという事で国内でも「CLOSERS」の運営権を取得して日本進出もしているみたいです。

最近はアイラブバーガーを遊んでいないので、その後追加されたかもしれませんが、自分の知らないキャラやアイテムも確認出来るのでコムシードがパブリッシングしたものがさらにパブリッシングされていると思います。

という事で画像見る限りコムシード版アイラブバーガーなのでIRくらい打てよと思いますが、コムシードは台湾での運営権を渡しただけで運営には関与していないのかもしれません。ただ、間もなく公表される決算報告では触れてくるかもしれません。

それと台湾公式ページでのコーポレート表記がHappy Tukと大元の開発会社SONEWの2社になっているので、全くノータッチで画像だけ貸しているって可能性もあります。

いずれにせよ、コムシードにとって売れて困る事は無いと思うのでヒットしてほしいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です