(3739)コムシード2021年3月期 第2四半期決算発表

2021年3月期 第2四半期決算

https://www.commseed.net/wp-content/uploads/2020/11/201112_1.pdf

ま~赤字は想定内ですが、今期の予測も出せなかった事は寂しいです…

減損損失の計上

https://www.commseed.net/wp-content/uploads/2020/11/201112_3.pdf

何とは書かれていませんが、ま~間違いなく「ビバモン」の事だと思われます。後は今後どうするか?だと思いますが、既に決まっているのでしょう。。。

 

コムシードは半期に1回決算補足説明資料を添付しています。今回も前回の決算補足説明資料からおさらいします・・・

2020年3月期決算補足説明資料

アイドルコンテンツ展開

新規情報は無し

ソーシャルカジノゲーム

新規情報は無し

HTML5ゲーム

こちらはポルトミラージュが既にリリースされています。最近はこのゲームを遊んでいます。

売上好調!という感じはしませんが、アプリよりはランニングコストを低く抑えやすいと思うので実はセーフラインかもしれませんし、経験・技術が蓄積出来るなら意味があると思います。

新規出資・M&A等

興味のある所ですが、正式に公開されるまでは噂はたたないと思うし、噂になった時点で大問題なのでここは意識しないようにしています。


そして今回の2021年3月期第2四半期決算補足説明資料です。

事前に編集イメージを決めてここに今回の「今後の取り組み」についてでも書こうとしていたのですが、今回は取り組みの情報自体が内容を列記するのではなくスローガン的なものに変更されてしまいました。

「新規事業領域の開拓」「パブリッシング事業拡大」「組織構造改革」を目指すようです。

これからはパブリッシングに力を入れる事、他社が真似出来ない得意ジャンルを確立という事なので再度グリパチ関連事業に力を入れるのかな?

こうなるとアイドルコンテンツの展開が気になります。又、カジノコンテンツに関しては自分の好きな分野でもあるので気にはしているのですが、「他社が真似出来ない」と考えると非常に難しいと思います。

ちょっと先が見えない感じがします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です