コムシード、ハンターサイトとの業務提携を発表

カジノ

今回の発表も業務提携段階で実態は伴っていませんが、久々に強いIRだと思います。

スマートフォンゲームアプリの企画開発・サービスを手がけるコムシード株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CTO:羽成正己、名古屋証券取引所セントレックス上場、コード:3739、以下コムシード)は、ハンターサイト株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:藪内 常弘)と、ソーシャルカジノゲームに関する業務提携を行い、スマートフォンを用いたカジノゲーム分野へ参入することをお知らせいたします。

https://www.commseed.net/archive/190125_p1/

業務提携を発表したハンターサイト株式会社のHPはこちら

http://hunter-site.com/

会社設立は2006年12月という事で日本でのカジノが本格的に議論される前から運営を行っている企業です。

コムシードはここ1年ほどで資本・業務提携を数社と行っていますが、「スマートフォンを用いたカジノゲーム分野」という事でコムシードの蓄積したノウハウが活かしやすい分野だと思います。

で、当然これらの資本・業務提携企業との関連も気になる所ですが、これは少しニュートラルに考えたいと思います。

それにしても久々に今後の展開が楽しみなIRです。

情報が入ったらここに追記してまとめ直したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です